ソフト闇金レインボーキャッシュでは総量規制オーバーの方も融資の対象です!

ソフト闇金レインボーキャッシュの融資対象者は社会人としてお仕事をされている方です。例え金融ブラックリストに登録されている方でも即日融資にてご案内しております。ブラックリストではないけど新たな融資申し込みを総量規制を理由に断られた方でも迅速な対応で融資か可能です。

総量規制とは何の規制

ここ数年に総量規制なるものが誕生しました。消費者金融会社など融資を行う正規の会社が個人の方へ貸すお金の上限を定めた事。個人の方の収入を年収に置き換えてその金額の約三分の一を上限と定めました。過去の規制が出来る前では消費者金融会社を数社回れば300万円とか500万円とか一日で貸してもらえた時代もあり、債務超過に陥り、自己破産をされる方も多くそれを防ぐための制度です。大多数の方が大金を借りても上手く回していた事に変わりありませんが支払えなくなった方も多く居たのも問題視されていました。
現在の通常の融資では、総量規制に達してしまうと収入を証明する書類の提示を求められたり融資を断られたりします。

管理する機関が違えば融資は可能か

JICCやKSCやCICとそれぞれ信用機関が存在しており考え方を変えれば3つの総量規制が存在する??実際に消費者金融系からは総量規制に達したと追加融資を断られたけど銀行系のキャッシングサービスでは貸してもらえた。そんな話を聞いた事があります。管理機関が違えば融資は可能で単純に年収が300万円ならば個人の融資の最大上限は300万円と言えるかも。クレジットカードにもショッピング枠が付いていたりするし、お金が必要とあればソフト闇金融の利用前に出来るならば色々試してみるべきです。

ブラックの手前とブラックになってしまったでは大違い

当然ながらお金を必要としていて借りたいけど、総量規制を理由に融資を断られる事であてが外れた、融資をあてにしていてそれで支払いを予定していた。万が一その状況でお困りの場合ならば今が踏ん張り時です!お金をどうにか貸してもらえてブラックにならなくて済むのならば頑張るべきです!諦めない方が絶対に良い!ブラックになってしまうと色々とお金に関する不都合が発生してきますよ。思い付く金策は全て尽くした、もう逆立ちしても出てこない、そうなって初めて奥の手的な手法でソフト闇金利用を考えるべきです。